松江工業高等専門学校
情報工学科 Web

ニュース

中国四国管区警察局出張講座を実施! (2022.11.17)

2022年11月16日(水)、中国四国管区警察局 情報通信部情報技術解析課の皆様をお招きし、サイバーセキュリティに関する出張講座を行いました。

この講座は、例年情報工学科の4年生を対象に実施しています。内容は、サイバー空間をめぐる脅威に関する講義のほか、遠隔操作ウイルスを悪用したスマホの乗っ取りの実演、PCの知識に関するクイズ、企業のCSIRT担当としてインシデント発生時に対応するなど、実際にコンピュータを操作しながらサイバーセキュリティの一端を学びました。

本校では、このように踏み込んでサイバーセキュリティを学ぶ機会はなく、とても貴重な経験になりました。

全国高専プログラミングコンテスト,競技部門第三位! (2022.10.29)

2022年10月15日(土)・16日(日)、Gメッセ群馬(群馬県高崎市)において『第33回全国高等専門学校プログラミングコンテスト本選』が開催されました。本校からは競技部門1チームが出場しました。今年の競技部門は、「力あわせる六万人」と題された音声を題材にした内容です。群馬名物「上毛かるた」の日本語音声、英語音声44種類のうち最大20種類を適当に重ね合わせた音声をコンピュータが聞き取り、どの札が含まれているか答え、正答率を競います。松江高専チームはわずか0.5秒の音声だけでほとんどを正答することができる高性能のAIを作成し、競技を大いに盛り上げて見事第3位に入賞しました。


〇競技部門: チーム名 せふとくたいしのつくりかた

青木 蓮樹(専攻科・電子情報システム工学専攻2年)

三島 知樹(情報工学科5 年)

安部 滉人(情報工学科4 年)

指導教員:橋本 剛(情報工学科教授)


青木蓮樹君コメント

「大会1日目はプログラムが弱く残念な結果になりました。他高専の手法を参考に新たなプログラムを作成し2日目に挑みました。敗者復活戦をトップで通過でき、さらにプログラムに改良を加え、決勝戦で3位を取れました。努力と技術力が報われて嬉しかったです。」

オープンキャンパスへのご参加ありがとうございました!(2022.8.8)

2022年8月5日(金)・6(土)、本校オープンキャンパスが開催されました。情報工学科のミニ実験実習では「LEGOプログラミング」「IoTプログラミング」を開催。また5学科巡りでは学生が作成したゲームを体験してもらいました。多くのみなさんにご参加いただきありがとうございました。参加してくれた中学生の皆さん、来年、情報工学科で会いましょう!

ホームページが新しくなりました

過去のニュースは順次旧サイトより移行します.